千葉県君津市の歯医者さん【ビー・アイ歯科診療所】私達は、たくさんの「ありがとう」を集める歯科診療所になります。
ホーム > ドックベストセメント

削らない、痛くないむし歯治療法│ビー・アイ歯科診療所ドックベストセメント│ビー・アイ歯科診療所

 

「むし歯は薬で治る」のではなく、 「むし歯は天然ミネラルで治る」時代です。

削らない、痛くないむし歯治療法│ビー・アイ歯科診療所

ドックベストセメント療法は、むし歯治療において画期的な治療法です。
これまでの歯科治療では、むし歯菌に犯されたむし歯部分(軟化象牙質)はすべて取り除くのが原則です。
しかし、むし歯の進行が深い場合では、むし歯部分をすべて取ると神経(歯髄)が
露出してしまう場合があります。この場合神経を保存させるために、むし歯を残したまま
三種混合抗菌剤(3Mix法)を貼布する方法があります。
しかし、この方法は、抗生物質を使用しています。薬理効果は、数日と短いです。
ドックベストセメント療法は、同様にむし歯の部分を完全除去せず、充填することが可能です。
しかも充填後は常に活性化した銅イオンが象牙細管に達して、
むし歯部分は再石灰化し治癒してしまいます。また、このドックベストセメント療法は
抗菌剤ではないので薬効低下はなく永続的な薬効があるため、一回の操作で十分です。
それに、抗菌剤を使用しないため、アレルギー等の心配がなく毒性もないので処置後が安心です。

そこで、当所ではなるべく歯髄(神経)を取らない治療法、ドックベストセメント療法に着目をしています。
ドックベストセメント療法とは、とても素晴らしい治療法ではありますが、
ドックベストセメントは万能薬ではありません。 症状によっては、ドックベストセメントを
使用できない場合や、使う必要がない場合もありますのでご了承ください。


銅イオンについて
有毒説は根拠なし! 厚生省(現:厚生労働省)も認定!
銅の表面に付着する緑青は昔から有毒と考えられてきました。
一般社団法人日本銅センターでは、何の根拠もないまま有毒と考えられてきた緑青について
正しい理解を得るため、東京大学医学部において長期動物実験を行っています。
その結果、緑青は無害同様の物質であることが確認され、その研究の成果を細かく厚生省に
報告しました。これを受けて、厚生省(現:厚生労働省)では昭和56年、国の研究として
緑青の動物実験(研究機関/国立衛生試験所・国立公衆衛生院・東京大学医学部)に着手し、
三年間にわたる研究実験を行いました。この時の研究結果は、
昭和59年8月、厚生省から広くマスコミに発表されました。
緑青は過去に考えられていたように有毒ではないことがはっきりと解明されたのです。
こうして、過去何となく語り継がれてきた緑青の有毒?
問題は、すべて誤解であることが明らかになったのです。
緑青は劇物でも有毒でもありません。(参考資料:日本イオン株式会社HP)

銅は微量金属作用があり、常に無菌
明治26年、ネーゲリーという植物学者が、一千万の一の銅イオンが藻類を死滅させることを発見しました。
これが微量金属作用のはじまりです。つまり、銅や黄銅は、当時は化学的に証明出来ない
ごく僅かな量で、驚くべき殺菌作用を現すことがわかりました。
昔から「銅壷の水は腐らない」といわれているように、銅の表面は常に殺菌作用で無菌の状態が続き、
銅の器の中に入れた水は何年経っても腐らないといわれています。
十円銅貨の表面も微量金属作用で無菌です。
(参考資料:日本イオン株式会社HP)

銅について
ミネラルとは、カルシウム、鉄など人体が栄養として必要な微量元素の総称でミネラルという
物質があるわけではありません。無機質とも呼ばれ、現在40種類が知られています。
ヒトの身体の構成成分は酸素(65%)炭素(18%)水素(10%)窒素(3%)ミネラル(4%)です。
このミネラル4%の中にヒトへの必須性が証明されているのは16種類です。その一つが銅です。
(参考資料:ガイア分析センター、ミネラルガイドより)

銅の体内における主な働き
1.メラニン色素を作る時に欠かすことのできない栄養素です。不足すると髪や皮膚の色が抜け落ちます。
2.骨や血管壁を強化するコラーゲンやエラスチンの生成に役立つ過酸化脂質を分解します。
3.赤血球にあるヘモグロビン(体内の組織に酸素を運ぶ)を合成するのに必要な物質。
(参考資料:ガイア分析センター、ミネラルガイドより)


治療方法
ドックベストセメント療法は、むし歯になった部分に抗菌力のある薬(コーパライト)を塗って、
その上にドックベストセメントで塞ぎ、さらにその上に従来の詰め物等の治療を行います。
この治療によって銅イオンによる殺菌が永続的に行われ、むし歯菌が除菌され、
軟らかかった歯質が硬くなります。


利点
殺菌してむし歯を治す方法は、抗菌剤を置いて樹脂で蓋をする3Mix法などの方法を代表として、
いくつか存在しTV・雑誌などでも紹介され注目を集めています。

それらと比較してドックベストセメントの良さは、抗菌剤を使用しなくても 詰めるセメント自体に
永続的な薬効がプラスされており、固まったその場で殺菌を続ける点にあります。
薬効低下がなく永続的に殺菌するため患部の奥まで浸透殺菌できます。
さらには抗生剤を含まないためアレルギー等の心配はなく、心配の無い安心の治療法です。


ドックベストセメント療法をお勧めしたい方
1.詰め物が取れて中がむし歯になっている方
2.今まで何度もむし歯の治療を繰り返している方
3.むし歯を治療した後に痛みや違和感のある方
4.できるだけ歯を削りたくない方
5.できるだけ神経を取りたくない方
6.できるだけ麻酔をしたくない方


ドックベストセメント療法の長所
1.歯を削る量が少なくてすむ。麻酔も要らないことも多い。
2.通常では、神経を取る診断でも、神経を残せる可能性が増大します。
3.治療を短期間で終えることができます。
4.簡単操作・セメントの抗菌性は、長持ちです。


ドックベストセメント療法の短所
1.健康保険が使えません。(3Mix法も同様です。)
2.経過観察が欠かせません。
3.痛みの強い歯・すでに歯の大部分が崩壊している歯には使えません。
4.見た目が気になる場所のむし歯には使えません。
5.明らかに適用症かどうかの基準が明確でなありません。


治療後の症状(発生しやすい順)
1.無症状です。
2.無症状ですが、感染歯質に触れると痛い。
3.冷水痛のみがあります。
4.冷水痛と温水痛があります。
5.温水痛のみあります。
6.自発痛があります。


ドックベストセメント療法の不向きな神経治療(抜髄)の可能性のある代表症状
1.何もしなくても痛い場合。(自発痛がある)
2.歯をカチカチ合わせると痛い場合。(打診痛がある)
3.X線写真で、歯の根の先部に病気の袋を認める場合。
4.歯肉が赤い(歯肉の発赤)と腫脹がある場合。
5.熱いものがしみる場合。
6.冷たい物を飲む時激しい痛みがある場合。
7.夜間に痛む場合。


ドックベストセメント療法
ドックベストセメント療法は、自費治療になります。

むし歯の外層をわずかに削り、消毒・ドックベストセメント充填・最外層の仮封鎖が含まれます。
また、あまり多くはありませんがその日のうちに最終充填まで可能な場合、
ドックベストセメント充填料に加えて最終処置(コンポジットレジン充填)費用

レントゲン
初診時・経過観察時に必要です。保険での撮影はできません。
経過観察時はレントゲンでの神経やむし歯の状況のチェックに加えて症状の有無の問診・仮封鎖の
状況を確認し、もし問題が発生していた場合は追加処置いたします。
仮封鎖の破損の修復についての費用は再診料に含まれます。
飲み薬の処方料 随時 必要に応じて処方いたします。保険での処方はできません。

最終処置
一般に、半年~2年程度観察の後、コンポジットレジン(白(面数相談) い詰め物)で充填した場合。
経過観察の間隔はむし歯の状況にもよりますが、おおむね2ヶ月~半年が目安となります。
現在は、ストリークレーザーを併用するため、1日で治療が完了となる場合があります。

※仮封鎖の場合、むし歯の大きさ・深さなどの状況により、
半年~2年程度の経過観察後に良好と判断した時点で
最終の詰め物をしますが、むし歯の状況により(型をとり、後日金属をかぶせる必要がある場合)は
別見積となります。また、むし歯がそれほど大きくない場合はそのまま本充填又はその回は
治療せずに徹底予防で経過観察となることがあります。

注意点
1.すごく小さなむし歯には適応できませんし、この治療法は必要ありません。
2.すでに強い痛みのある大きなむし歯にはこの治療法は適応できません。
3.保険が適応されません。その歯の治療はすべて保険外治療になります。
  (治療費は詰め物の種類によって変わります)
4.コンポジットレジンでの修復は、破損することがあります。
  その都度修復が必要ですし、口腔管理が悪い場合は、
  コンポジットレジンと歯の間から虫歯が再発する場合があります。
  定期的検査が必要になります。


ドックベストセメント療法についてのまとめ
ドックベストセメントは非常に抗菌性の強いセメントで、しかも固まった後も長期間持続して
抗菌性を保つため、かなり広い範囲の虫歯に応用可能です。
しかし、すでに痛みが出てしまっている場合や、痛みがなくともすでにむし歯の菌が神経に
入ってしまっていて、化膿している状況では使えません。
この場合は今までの「削る」治療をせざるをえませんが、その区別が非常に難しいです。
この方法を使うかどうかは実際、常に患者さんとの話し合いの末に決定しております。
(健康保険が利かないこともあり、この面からもしっかりとお話をさせていただいたうえで
やらせていただいております。)
ご希望の方はぜひ一度ご来院下さり、現在の状況を拝見させていただければと思います。
(※カルテをお作りする際に必要になりますので、かならず健康保険証をお持ちください。
また、本法適用不可の場合、診療をお受けいただく際は健康保険適応となります。)

  詳細は、こちらをクリックして下さい。⇒ 症例 その他










ライン
千葉県君津市の歯医者さん【ビー・アイ歯科診療所】私達は、たくさんの「ありがとう」を集める歯科診療所になります。
ボタン院長挨拶
ボタン診療方針
ボタン院内ご紹介
ボタン院内感染対策
ボタンご利用案内
ボタンアクセス
ボタンお問合わせ
ボタンプライバシーポリシー
ボタンスタッフ募集
ボタンリンク
ボタンむし歯・歯周病について
ボタン一般歯科
ボタン入れ歯
ボタン全身予防歯科
ボタン小児歯科
ボタン口腔外科
ボタン審美歯科
ボタンホワイトニング
ボタン歯を抜かない!床矯正
ボタン価格表
ボタン統合医療&
   アンチエイジング外来

ボタンマタニティ歯科外来
ボタンドックベストセメント
ボタン漢方治療
ボタン無痛治療をめざす
ボタン噛み合わせ外来
ボタン遅延型フードアレルギー
ボタン毛髪ミネラル測定

ボタン院長のブログ
ボタンおおしまあきらのブログ
千葉県君津市の歯医者さん【ビー・アイ歯科診療所】私達は、たくさんの「ありがとう」を集める歯科診療所になります。
〒299-1141
千葉県君津市君津1番地 君津健康センター1階東側
TEL 0439-54-1949 / FAX 0439-54-1949

診療時間
平日 9:00~12:00 / 13:00~17:30
土曜 9:00~12:00 / 13:00~17:00

受付時間
平日 午前 11:30 迄 / 午後 16:30 迄
土曜 午前 11:30 迄 / 午後 16:00 迄

休診日 日曜祝祭日・学会日
copyright 2014 ビー・アイ歯科診療所.All Rights Reserved.